NEW OPEN!極上の熟成ラム肉が味わえる♡渋谷・ジンギスカン専門店「ジンギスカン 羊一」はこだわりがギッシリ♪

肉食女子の皆さん、

ごきげんよう( *´v`)♡

今日も元気にお肉食べていますか?(笑)

maiはほぼ毎日、肉を食しているけれど

体型は有難い事にスレンダー。

何でだろう?って思っていたら

最近気になる本を発見!

『最強「肉食」ダイエット』公式
『最強「肉食」ダイエット』公式

“私史上一番”な愛されボディになれる
最強「肉食」ダイエット
著者/長谷川 香枝 監修/渡辺 信幸
定価/1,296円(税込)
発行/世界文化社

おおおぉ~~!!!

「肉食ダイエット」だとぉ|▽゚*)わああぁぁ!!!

スレンダーボディにはお肉が必須♡

だったわけですなぁ(*‘∀‘)うんうん♪

『最強「肉食」ダイエット』公式
『最強「肉食」ダイエット』公式

し・か・も!

ダイエットに向いているお肉、1位が

「羊肉」なんだって~(>▽<*)

良い事を知れたなぁ、むっふっふと

羊肉への想いを熱くして

向かったのが・・・♡(*’ω’*)
P6141450
ジンギスカン専門店「ジンギスカン 羊一

名前に「羊」も入っているし、まさに羊肉!(笑)

痩せたい女子&肉食女子よ、

ここに集合じゃぁ~♪(*>ω<)ノ
P6141444
場所は渋谷道玄坂。
P6141453 P6141451
この辺りは正直言うと

ラブなホテルが多い場所で♡

初めての人はドキドキドキ~!!!(/ω\)

と、すると思うけど☆(笑)

ライヴハウスや隠れ家的飲食店など

良いお店が揃っているのも特長なんだよ♡
P6141452
隣が神社だから大丈夫!←謎(*‘∀‘)b
P6141442
大人の落ち着いた雰囲気漂う店構え☆
P6141449 P6141445
「ジンギスカン 羊一」の堂々とした文字。

遠くからでも目立って良いね!
P6141465
ガラス張りなので中が見えて安心☆
P6141463 P6141607
どんなお店かなぁ~♪
P6141461 P6141600
広々としたカウンター席☆

飾ってあるお花も素敵~(*´▽`*)
P6141466
清潔感漂うオープンキッチン。
P6141476 P6141455
奥には掘りごたつ式の座席があるよ。

木の温もりがあって居心地が良い~♡
P6141471
壁にも「羊一」の細工が^^
P6141474
メニューがシンプル!

ジンギスカン専門店なだけあって

「最初にジンギスカンセットを人数分、ご用意させて頂きます」

との真っ直ぐで気持ち良いメニューなんだよ♪
P6141480
サッポロ黒ラベルでまずは乾杯♪
P6141599
オープンキッチンではスタッフさんが

素早く丁寧にジンギスカンセットのお肉を用意してくれるよ☆
P6141591 P6141588
塩コショウがしてあるので

焼いた後はまずはそのままがオススメ♡

P6141614
出来ました、と見せて頂いたよ!
P6141612
おおおお、美しい~☆

ジンギスカン 羊一 公式
ジンギスカン 羊一 公式

お肉はオーストラリア産。

ジンギスカン 羊一 公式
ジンギスカン 羊一 公式

その中でも仔羊の生産には最高の条件が整っている

ヴィクトリア地方を中心に厳選しているんだって!

羊の生育に適していて、冷涼で降雨も安定している

地域だからこそ美味しいお肉が出来るんだね☆
P6141479 P6141478
座席にはタレと唐辛子、にんにく完備♡(笑)
P6141490
ウットリしちゃう色味の美しさ♡

生後一年未満の仔羊で20~26kgと

肉付きがよく大きく育ったものだけ!
P6141493 P6141485 P6141491
いざ、焼くわよ~♪
P6141495
炭火を使っていて目の前で焼けるのが高ポイント!
P6141497
ジンギスカンの美味しい食べ方♪
P6141499
まず牛脂をジンギスカン鍋(?)に塗り塗り。
P6141500
鍋の周りに野菜をモリモリ。

と、ここでスマートなお店の方が

「よろしければ最初にお焼きしましょうか?」と

声をかけてくださった(*^▽^*)

こういう真心って嬉しい~!
P6141504
ポイントは☆

2人だったら焼くのは2枚ほど!

お肉をあまり一気に乗せない方が良いんだって♪
P6141508
焼いている面の色が変わるのを

しばし待つ(*´▽`*)香ばしい香り~~~♡
P6141509
良い色~♡

今です!とお見事な手さばき!
P6141511
まずはそのまま1枚どうぞ^^

とくださったよ♡
P6141514
ん~!

美味しい~!!!

羊の臭みはなく旨みとコクが

ハッキリと感じられる。

柔らかさと噛む度のジュシーさ♡
P6141515
んは~たまらない♡

こだわりの羊を徹底した衛生管理の元、

熟成が進行する温度や湿度を保つ専用の冷蔵倉庫で

ドライエイジングしているんだって!

あぁ、旨みがギュギュギュっと

凝縮しているのが

分かる~~~(*ノωノ)

ジンギスカン 羊一 公式
ジンギスカン 羊一 公式

それもそのはず!

渋谷『炉窯ステーキ煉瓦』や

代々木『焼肉 黒牛』のお肉に誇りを持つブランドが

開いたジンギスカン専門店なのだ♡

ジンギスカン 羊一 公式
ジンギスカン 羊一 公式

ステーキのお店はもう10年の歴史があり

今まで培ってきたお肉のノウハウや

仕入れ業者との信頼関係などがあるからこそ

味も濃く脂乗りも非常に良い

羊肉が手に入ったんだって( ..)φメモメモ☆
P6141521
熟成ラム肉の美味しさを堪能した後は

タレにつけてパクリッ♪

くぅ、湯気が食欲をそそるね( *´艸`)
P6141526
あ~ん。
P6141527
パクッ。
P6141528
んふっ♡

顔だけで美味しさが伝わる(笑)

醤油ベースのタレで肉の旨みを

引き出してくれるよ!

セットの玉ねぎも甘みがあって

美味しいの♡

P6141532 P6141531
追加でお肉と、気になった「パクチー」を☆
P6141534
焼いた熟成ラムを包んで

一緒に食べるんだよ~♪

ビール手放さない姿勢(笑)

シャキシャキ感とパクチー独特の

爽快感がジュシーな熟成ラム肉と合う!
P6141538 P6141550
箸休めには「冷やしトマト」や「わさび枝豆」も♪

本当にわさびの辛さが伝わってくる枝豆で美味しかった~!
P6141545
お肉追加ともやしを注文。
P6141548
ラムハイボールは友達♡(笑)
P6141544
ジュージューと焼ける音、香りが

目の前で楽しめる幸せ♡

余分な脂が落ちるのもジンギスカンの良い所だね^^
P6141587
他の座席でもスタッフさんが

焼き方を率先して伝えてくださっていたよ♡
P6141567
締めはご飯とスープで!
P6141561
「山わさびご飯」
P6141563
北海道特有のわさびなんだって!

初めて見た~!色は生姜みたい(笑)
P6141568 P6141570 P6141571
スタッフさんから

「あ、一気に食べない無い方が良いですよ」

との忠告があり

ビビりながら食べる。

(*ノωノ)フルフルフルル★(笑)
P6141573
キタアァ――――――。

つぅーん、すぅーん。

清い辛さ。
P6141574
ふえぇ。

辛いけどこのコシヒカリの甘みと

重なって美味しい~と

鼻の穴を膨らませながらパクパク☆(笑)
P6141556
そこに「仔羊肩肉のパクチー塩スープ」

スタッフさんが「ひつまぶしのように

ご飯とスープを合わせるのが最高です!」と

教えてくださったのだ(*^▽^*)ワクワク♪
P6141576
ゴロゴロお肉も入っていて

食べ応え充分♪
P6141579
ふっくらご飯も味わいたかったので

ご飯をスープへIN☆
P6141580
どんなフュージョンになるかしら!?(笑)
P6141582
んまぁ~~~~~♡

肉の出汁、パクチーのサッパリ感と

ご飯の甘みの融合、最高↑↑↑

お腹がホッとする優しい味だったぁ☆

お店の方は☆

「ジンギスカンをサクッと食べて次のお店へ。

そんな気軽なイメージで利用してもらえたら^^」と

話されていたよ♡

ダイエットの強い味方、羊肉。

しかも、こだわりの極上熟成ラム肉を

一人でも仲間とも楽しめる!

北海道出身のお店の方が

「ジンギスカンを良く食べる北海道の

地元の人が食べても満足して頂けるものを

ご用意しました^^」と笑顔でおっしゃられていた通り

「ジンギスカンってこんなに美味しいんだぁ!」と

思える旨みたっぷりの熟成ラム肉だったよ\(^o^*)/

ご馳走様でした♡♡♡

ジンギスカン 羊一 公式
ジンギスカン 羊一 公式

 

ジンギスカン 羊一
2016年06月17日OPEN
住所 東京都渋谷区道玄坂2-20-9道玄坂柳光ビル1F
営業時間 16:00~23:30
定休日 日曜日
Tel 03-6427-8429