SNS映え抜群!「リプトンコールドブリューティーバッグ」を使って簡単♡華やか「リプトン イースターティーパーティー」を楽しもう♪

イースターに向けた

リプトン」の

メディアセミナーに

お伺いして来たよ♡(*^▽^*)

あぁ~♪

めっちゃ楽しかったぁ~(*ノωノ)

場所は東京・銀座一丁目♪

駅からもすぐ!

立派な建物の2階にある☆

Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA

~サー・トーマス・リプトン ティーハウスギンザ~」は

本物の紅茶を気軽に学べる

体験型ティーハウスなんだよφ(..)メモメモ♡

Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA公式

オシャンティー♡(*´▽`*)

モダンで上質な空間は

まるで一流ホテルみたい!
 
様々な紅茶が並んでいたよ☆

じっくり眺めちゃった(*´ω`)じいいぃ~♪

何と!

ここでしか買えない

限定の茶葉もあるの!(*‘ω‘ *)

わざわざ福岡県から買いに来た

お客様も居らっしゃるんだって^^

素敵~~~♡

新しい紅茶体験」として

それぞれの茶葉に合わせた

グラスの提案もあったよ☆

まるでワインの様に

紅茶を楽しむんだね(>▽<*)

色、香り、味わいと

茶葉の魅力を

最大限に引き出してくれるとは!

飲んでみたいなぁ(*´з`)~♡

Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA公式

奥にはリプトンブランドの

歴史について触れられる

体験型展示スペースもあったよ♪

そんなに広くないから、

あまり時間が無くても

全て見られると思うよ(^v<*)-☆

約100年前に発売された

リプトンの初期の

紅茶缶や当時の嗜好品などなど♪

貴重な品々が展示されていて

思わず長い歴史に

想いを寄せちゃった( *´.`)ホゥ♡

特に興味深かったのが☆

1800年代、紅茶は高級品とされ

限られた階級の人(主に男性)しか

味わう事が出来なかったという事実。

ガチョーン( ゚Д゚)!!!

それをブランド創始者の

サー・トーマス・リプトン氏が

「本格的な紅茶を、すべての人に味わってほしい」と

強く思い行動してくれた

おかげで今があると知れた事☆

現代に生きる私達が

いつでも気軽に紅茶を

楽しめているのには

サー・トーマス・リプトン氏の

影の努力があったからなんだねぇ☆(;v;)

今では125カ国以上で

愛され続けている

世界的紅茶ブランドの

リプトンについて

改めて知れる

良いきっかけとなる

場所だったよ(^0^*)

他にも♪

Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA公式
Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA公式

ティーコーディネーター

資格研修が出来る

紅茶教室などもあったよ☆

本格的だよね!

初心者向けのコース

種類豊富で嬉しいなぁ♪(*´з`)

ミュージアムの見学や

茶葉の購入は

一般の人もOKだから

紅茶好きな人は

ぜひ行ってみてね(^-^*)

メディアセミナーでは

日本でもここ数年で

話題となっている

季節イベント☆

「イースター」を前に、

お家でのおもてなしや

パーティーにぴったりで

SNS映えも抜群の

紅茶で愉しむ

「リプトン イースターティーパーティー」を

提案して頂いたよ♪\(^▽^*)/

イースターは

「春分の日以降の最初の満月の次の日曜日」

と決まっていて☆

2017年は

4月16日なんだってφ(..)メモメモ♡

もうすぐだね~♪

リプトン公式

講師はハロウィン料理研究家として

有名なFIVE S CUISINE主宰・

五条まあさっちん氏。

イースターについての

分かり易い説明や、

各国のイースターの様子などを

紹介してくださったよ♡

さらに!

ティーパーティーとして

簡単に作れるレシピを

2つ考案してくださったの♪

本当にどちらも

可愛くてたまらなぁ~い( *´艸`)

レシピと共にご紹介するね♡

リプトン公式

まず、1つ目♪

<バニー風 リプトン水出しアイスティーフロート>

アイスティーにイースターバニーが

ざっぶぅ~んと飛び込んでいるみたい♪

きゃわいいなぁ( *´艸`)


用意するのはリプトンから

3月1日に発売されたばかりの☆

コールドブリュー アールグレイティー

ブルーのパッケージが爽やかだねぇ♪(´▽`*)

リプトンの自社茶園による

栽培・管理と☆

特許を取得している

独自の製造技術で作られた

水出し紅茶用の

ティーバッグだよ^^

入れ物は♡

「リプトン オリジナルタンブラー(580ml)」

スタイリッシュで

使い易そう(*^▽^*)

今回は「コールドブリュー アールグレイティー」の

1杯用ティーバッグを使ったよ☆

家族みんなでゴクゴクと

沢山飲みたい人には

1リットルタイプもあるから

安心してね♪(*^0^)b

ピラミッド型のティーバッグを

タンブラーへIN☆

これで3分待てば出来上がり♪

簡単過ぎる~!!!(ノД`)・゜・。

水出し紅茶って

もっと長い時間

入れておかなきゃいけないって

物が多そうだけど☆

リプトンの水出し紅茶は

3分で良いのだ!!!

なんて素晴らしい企業努力( ;∀;)
 
じんわりと下の方から

色が出てきたよ♡

待っている間に☆

マシュマロと

色付きのシュガーを使って

イースターバニーの

耳や足を作るのだ~(^0^*)

ハサミを使えば

簡単に作れちゃう!

肉球部分はチョコペンでね♪

小さめの氷を入れた

グラスにアイスティーを注ぐよ☆

ん~♪

これだけでも美味しそう♡(笑)

バニラアイスを乗せて♪

お耳などをつけたら完成(*^▽^)/

リプトン公式

イースターバニーが

ゴクゴクと

アイスティーを

飲んでいるように見えて

激可愛い!( *´艸`)うふふ♪

maiも実際に作ってみたよ☆

待ち時間が3分だけだから

ホームパーティーで

みんなで作っても

盛り上がりそうだよね♪

アイスクリームは硬すぎるよりは

ある程度、柔らかくしておいた方が

形が作り易いんだってφ(..)メモメモ♡


出来た~♡

一口飲んでみてビックリ!

香り豊か~~~♡(≧▽≦*)

ほんのり柑橘の味わい♪

アイスティー専用ブレンドとして、

水出し用に特別に開発された

茶葉のみを使用しているんだって♡

苦みも渋さもなくスッキリとした

アイスティーだなぁ(*‘∀‘)

バニラアイスを混ぜると

甘さとコクがプラスされる感じで

これまた美味しかったよん♡

2つ目のレシピは♪

<イースターのレインボーサンドイッチケーキ>

リプトン公式

切った時の鮮やかさが

何とも素晴らしい

サンドイッチケーキ☆

こういうのを「萌え断」と

言うらしいφ(..)メモメモ♡

萌ええええぇぇぇ♪(笑)


今回の具は紫キャベツ、キュウリ、

アボカド、卵、ハム、スモークサーモン♪

基本はカラフルな食材であれば

好きな物を自由にはさんでOKだって^^

具材をはさんだらギュッと押す。
 
サンドイッチ部分から

飛び出た具材をハサミでカット♪

五条まあさっちん氏のレシピは

リズムが凄く良いなと感じたよ!

教え方も分かり易いし、

お話上手で楽しい~♪(*´▽`*)

サワークリームと

クリームチーズを混ぜた物を

全体にぬりぬり♪

指で押して跡がつく位の

柔らかさがポイント!

硬い場合は、少しだけレンジで

チンすると良いんだってφ(..)メモメモ♡

「しっかりと塗らなくても、

最近はナチュラルな感じが流行っているので

大丈夫ですよ~!^^」と言ってくださり

不器用なmaiはホッと一安心(笑)

カラフルなエディフルフラワー♪

食用のお花って大好き!( *´艸`)

飾っていくよ~♪

同じような色味を

あまり近くに置かずに、

こんもりさせるように飾るのが

ポイントなんだってφ(..)メモメモ♡

周りにもエディフルフラワーを

飾り、美しいサンドイッチケーキの完成~♪

見た目は甘いケーキみたいだけれど、

「甘くない食事系のケーキ」だよ\(^▽^*)/

包丁をお湯で温めて

水気を拭いてから優しく切ると、

キレイに切れるんだってφ(..)メモメモ♡

萌え断~~~♡(笑)

見事なレインボー(*´▽`*)

もちろん食べるけど♪

見ているだけで

元気が出てくる

サンドイッチケーキだよね!(´艸`*)

お手本を見つつ、

maiも実際に作ってみたよ♪

バターを塗って、

その上に具材を

順番に乗せていくだけ♪(^0^*)

まずは紫キャベツの千切り

(フレンチドレッシングでマリネした物)を乗せる。

次にキュウリ、アボカド・・・と乗せて~♪

サワークリームとクリームチーズを

混ぜた物をぬりぬり☆

具材をはさんでいる時はワイワイ♪

だったけど!

塗る時は真剣そのもの(笑)

夢中になれるのって楽しいね(*´з`)

じゃぁ~ん♪

完成!

やっぱり講師の方と比べると

何だかガタガタだけど(*ノωノ)うへへぇ♪

それもまた、ご愛嬌♪(笑)

春の訪れを喜ぶのにピッタリだね♪

リプトン公式

見た目が可愛くて、

切ってもまた美しい♪

さらに食べてみても

本当に美味しい!(T▽T)

リプトン公式

爽やかなアイスティーとの

相性も抜群だったよ♪

コールドブリュー アールグレイティー」は

インターネットからも注文出来るのだ☆

詳しくは公式オンラインショップを見てね♪

今年のイースターは☆

「リプトン イースターティーパーティー」で

決まり♡♡♡\(>▽<*)/♡♡♡

Sir Thomas LIPTON TEA HOUSE GINZA
住所:〒104-0061
東京都中央区銀座1-3-1 銀座富士屋ビル 2F
TEL:03-3535-1105
受付:午前10時~午後5時 日曜・祝日除く
公式ホームページURL www.sirthomaslipton.jp
アクセス:JR山手線有楽町京橋口から徒歩3分
東京メトロ有楽町線銀座1丁目駅3番出口から徒歩1分

Comments are closed.