豪華客船♡コスタ・ビクトリア号で初めてのクルーズ旅行~乗船から出航編~♪

人生初体験!

6日間のクルーズ旅行♡

コスタ・ビクトリア号へ乗船♪(^v<*)


今回の出発港である東京港。

写真は戻ってきた時の写真だよ☆(笑)

乗船前は良い意味で

流れ作業のように

スタッフさんに案内されるので

港や船の写真を撮りたい人は

少し早めに行くと良いかも♪(^0^*)

↑ ちょうどの時間で行く人(笑)

では、初めての人にも安心!

クルーズ・オブ・ザ・イヤー 2016」を

獲得したコスタ・ビクトリア号への

乗船から出航までの

流れをご紹介するね♡

まず、港に着くと

大勢の日本人スタッフさんがいて

「こちらへどうぞ」と

案内をしてくださっているよ☆

分かり易くてGOOD♪

そこで大きなスーツケースを

専用のタグをつけて預けるのだ。

手荷物は大体、飛行機と

同じサイズならOK☆

maiはいつもの旅の相棒♡

世界26店舗展開中のトラベルストア

FLIGHT 001~フライトワン~」の

<<Dash ホワイト 31L>> を

手荷物用として持って行ったよ^^

丈夫なタイヤでガタガタ道も

スイス~イ♡\(^▽^*)/

船旅の特長は☆

スーツケースを何個

持って行ってもOKって所♪

ただ注意が必要なのは

預けたスーツケースは

スタッフさんがお部屋に

届けてくださるんだけど

乗船してすぐに届けられる場合と

2時間以上掛かる事も

あるんだって|д゚*)ぎゃ!

なんてたって1500人以上の

乗客のスーツケースを

運ぶから仕方ないのね(~ω~*)

だから乗船してから

すぐ使いたい物がある場合は

maiのように手荷物として

スーツケースを

持って行くと楽だよ~ん(*´▽`*)

後はクルーズチケット、パスポート、

乗船前の健康チェックシートなど

必要書類はクリアファイルに入れて

持っておくと

すぐに取り出せて便利だったよ♪

乗船手続きの間、

何度も見せる場面が

あったのだ( ..)φメモメモ。

それと船の中には

食べ物や飲み物の

持ち込みはNG!(*ノωノ)ちぇ(笑)

空港と同じように

金属探知機のような機械に

手荷物を全て入れて確認するので

コッソリ持って入るのは

難しいと思うよ( *´艸`)

↑ 何故かコッソリ側の立場(笑)

結構、そのまま持って

入ろうとしている人が多くて

処分してもらうのに手間取っていたのだ!

化粧水やコンタクトの液などは

飛行機と同じで透明なジップロックに

まとめて入れておけばOKだよん♪(^▽<*)

そんなこんなで、

乗船手続きは1時間位☆

乗船~♪

船内のホールは

開放感があって華やかな雰囲気。

上からホールを見た写真。

エレベーターは何と14階まであったよ!

改めて大きな船なんだなぁと

驚き~(≧▽≦*)

ウェルカムドリンク♡

持ち込まなくても

喉を潤せる~♪(笑)

船内のスタッフさんは

日本人ではなく

外国籍の方が多かったよ☆

優雅に乾杯♪

船に入った瞬間から

もう旅は始まっているのだね♡

乗船後の景色☆

わぁ~、素敵!(>▽<*)

出航までは数時間あったので

船内探検がオススメ☆

「ようこそ」と

フルーツカービングで

作られた歓迎の証。

「ようにそ」と読めるなぁ( *´艸`)うっくっく。

と意地悪な見方をして楽しんだり♪(笑)

↑ 極悪|д゚*)

非日常の空間を楽しんだり♪

また詳しく紹介するけれど

船内レストランで

軽食のビュッフェが

用意されているから☆

小腹が空いた人は

お料理やドリンクを楽しんだりも良いね♪

出航時刻になると

流石イタリア船!

歓迎のダンス大会!?がスタート♪(笑)

maiも踊ったよ~♡

船内でのイベントが盛り沢山だから

上手い、下手は関係なく

キーワードは☆

「とにかく楽しんだ者、勝ち!」だぁね( ´艸`*)

いざ、パーティー三昧の

豪華船旅がスタート♪