約8,000匹の観賞魚が舞い泳ぐ水族アート展覧会 「アートアクアリウム 2018」の全貌を公開♪


2018年7月6日~9月24日までの

期間限定で

開催される

水族アート展覧会

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018

~江 戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム」を

た~っぷりご紹介\(^▽^*)/

「アートアクアリウム」とは♪

アートアクアリウム

アーテ ィストの

木村英智氏が手掛ける、

“アート、デザイン、

エンターテイメント”と

“アクアリウム”が

融合した、

日本が世界に誇る

「水族アート展覧会」だよ( ..)φメモメモ

開催される度に

大好評だよね~♡

会場は

日本橋三井ホール

暖簾がオシャレ~!

「アートアクアリウム2018」の

コンセプトは

「真の日本」なんだって。

お~♪

カッコイイ~!!!(≧▽≦*)

本邦初公開となる

新作も登場するよ☆

モデルとして

撮影にご協力くださったのは☆

2018東京きものの女王

写真左:楠田愛里さん

写真右:柴原梨乃さん

お美しい~♡(*´ω`*)

「ご自身で色や柄を選んだりと、

楽しみながら浴衣や着物を

気軽に着て頂きたいです^^」と

お話してくださった通り♪

アートアクアリウムの

会場の雰囲気と

爽やかな浴衣が

バッチリ合っていたから

ぜひ浴衣で

お出掛けしてみてね☆(*^0^*)

それでは新作4つを

まずはご紹介♪

「天井金魚/Kingyo in the Sky」

江戸時代の豪商が

ガラスの水槽を

天井に作り、

金魚を見上げて

観賞していたという

伝説を現代に

蘇らせた作品。

うわぉ~!

生きた金魚が

泳いでいる~!(>▽<*)

金魚を見上げるなんて

初体験だわん♡( *´艸`)

構想期間5年に

およぶ新作は

まさに新感覚!

鏡面効果によって

様々な角度から

金魚の美しさを

感じる事が

出来るのも

魅力的^^

他にも♪

「大政奉還金魚大屏風」

大きい~!

キレイ~!

幅約5.4mの

18連屏風の

大型作品だよ。

美しいなぁ~(*‘∀‘)

「ビョウブリウム」という

屏風を

モチーフにした

アク アリウムで

ん、もうね、

圧巻の一言!

日本の美術史の

移り変わりを表現した

プロジェクションマッピングで☆

大政奉還の時期と、

その前後の時代の

3つのテーマが

映し出されるそう。
 
屏風の部分にも

下の部分にも

もちろん

金魚がいるよ~(*´ω`*)

映像と生き物との融合は

一時として

同じにならないから

そこが面白いよね☆

「翔英美天命」

800年の伝統を

現代に受け継ぐ

奈良県指定無形文化財の

月山貞利氏と

アートアクアリウムアーティストの

木村英智氏との

コラボレーションにより

誕生した「日本刀」が

展示されているよ。

2018年のコンセプトの

「真の日本」に基づき

特別に制作した

アート作品

なんだって( ..)φメモメモ

長い歴史の中でも

刀身に金魚の彫刻が

施された日本刀は

他には

確認されていないそう!

貴重だね~(*ノωノ)

日本が世界に誇る

「日本刀」

現在では

法律によって、

登録証の付いている

刀剣は

「美術品」と

認定されているから

近くでじっくり

鑑賞してみてね♪

「フローティングリウム/Floatingrium」

何じゃこりゃ~!!!(笑)

全体が水で覆われた

直径1.5mの

円形型の作品は

迫力満点!

新潟県長岡市山古志から

取り寄せた

最高級品種の

錦鯉が優雅に

泳いでいるの~!

んふふ~♪

一匹、

お幾らかしらん?(*´з`)

↑ そこ?(笑)

以上、新作4つ!

う~んむっ♡

新作だけでも

見応えあるなぁ(/ω\)

もちろん♪

「アートアクアリウム」と言えばの

作品もあるよ^^

「超・花魁/Super Oiran」

巨大金魚鉢は

見上げる高さ!

約3,000匹の

金魚が泳いでいるよ♪

流れ落ちる水が

涼し気~(´▽`*)

思わず引き込まれる世界観。

写真映えも素晴らしい♪

「キリコリウム/Kirikorium」は

江戸切子を用いた作品。

中にもいる~~~♡(#^.^#)

上から見ても横から見ても

美しさを感じるなぁ♪

「テマリリウム/Temaririum」

手毬をモチーフにした作品。

これまた可愛らしい~!

どこをどう撮っても

素晴らしいなんて♡(>v<*)

しっとりとした雰囲気に♪

ゾクゾクしちゃう

ムーディーな雰囲気も♪

新作を含む

合計15作品が

楽しめるよ☆\(^o^*)/

「花も団子も」の人には(笑)

併設の「金魚カフェ」で

可愛らしいスイーツをどうぞ♪

愛しい金魚モチーフ♡(*´ω`)

お土産にも良いね!

19時以降は

「ナイトアクアリウム」として

会場内でドリンクを

楽しみながら

作品鑑賞がOK!

日によって

能や狂言、花魁の舞など

スペシャルステージも

盛り沢山なんだよ♪

詳しくは

公式ホームページ

チェックしてね!

美しい写真と

分かり易い解説が

オススメの

東京デートナビ」も

要チェック♪

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム
会場:日本橋三井ホール
東京都中央区日本橋室町2-2-1
コレド室町15F(エントランス4F)
期間:2018年7月6日~9月24日
問い合わせ:03-3270-2590(期間中の10:30~20:00)
開催時間:日~金 11:00~22:30(最終入場22:00)
土・祝祭前日 11:00~23:30(最終入場23:00)
アートアクアリウム(11:00~19:00)
ナイトアクアリウム(19:00~22:30/23:30)
入場料:当日料金(税込み)
一般(中学生以上)1000円
子ども(4歳~小学生)600円
3歳以下無料